恐ろしい大事故に遭った日から、あっという間に3ヶ月が経ちました。

重傷を負ったり、死んでしまっても不思議ではないほどの大事故から、神様は命を救ってくださいました。

その日以来、何をするにしても、何を食べるにしても、いつも喜んで生きています。

神様が守り救ってくださったことに、より一層感謝が満ち溢れるようになったからです。

同時に、今回の事故のように、大きな危機が迫ったときにだけ、神様が助けてくださるのではなく、毎日、毎時毎秒、神様が今を生きるために必要なものを与えてくださり、生かしてくださっているのだと改めて感じています。

悪人たちに命を狙われたことは、恐ろしいことだともいえますが、これを機に、恐れるどころか、もっと「RAPT理論」を世に広めたいと、強く決心するようになりました。

自分が思っていることさえも、はっきりと言えなかったような人間に、神様が勇気と力を注いでくださり、真実を堂々と伝えられるようになりました。

RAPTさんのブログに出会うまでは、正直に言うと、生きることなんて、どうでもいいと思っていました。

辛いことがある度に、「そうだ、死のう」とばかり考えていました。

世の中では、死ねば今抱えている苦しみから解放されるかのように思っている人が、たくさんいるように感じます。

毎日のように自ら電車に身を投げる人がいるという、異常な事態が当たり前になっていますが、私は、RAPTさんが語ってくださる御言葉を通して、ただ単に「死ねば楽になれる」という考えは、大きな嘘なのだと知りました。

神様はこの世で正しく生き抜いて、この世でもあの世でも幸せに生きられるように、必ず助けてくださいます。

自分のような人間でも、生きることを望んでくださる方がいるのだと知り、本当に嬉しく、感激しました。

しかし、今でも何かある度に、直さなければと思いながらも、どうしても悪い癖が出てしまいます。

失敗して、立ち直れないときは、暗い部屋の隅で縮こまっているか、広大な山の中にいても、隅っこを探して小さく殻に閉じこもってしまいます。

それでも神様は、こんな私にも「生きなさい」と言って、手を差し伸べてくださり、必ず助けてくださるのです。

いろいろな形で助けてくださいますが、抱えている問題や悩みの原因をはっきりと御言葉を通して教えてくださることがとても大きな救いです。

世の中では、「どうしてこんなことに…」と思い悩んでも原因が分からず、解決しようにもできません。

一般記事で明らかになっているように、世の中には嘘の情報がはびこっているからです。

RAPTさんが「有料記事」に記してくださっている御言葉、毎朝語ってくださる音声配信の御言葉には、全ての人が抱える問題を解決する答えが詰まっています。

全人類が必要としている答えを惜しみなく教えてくださり、この世界で本当に正しく生きられるようにと、神様が与えてくださっています。

世の中で生きていても、誰かから助けてもらえることはあると思います。

ですが、神様が助けてくださることほど、大きなことをしてくれる人間はいません。

神様は、自分に降りかかった不幸なことや、問題があったとしても、私たちがもっと幸せに生きられるように、問題を解決する答えと力を与えてくださり、どんな苦しみも、有益な経験に変えてくださるのです。

例えば、今回の事故は一見、とても不幸なことにも思えますが、この事故をきっかけに、イルミナティの悪事が公の場にさらされ、「RAPT理論」が正しいことをさらに多くの人に発信することができました。

世の中では、「あのときああすればよかった」とか、「こうしなきゃよかった」とか後悔ばかりして生きなければなりませんし、私はずっとそのように生きてきました。

しかし、RAPTさんが神様から啓示を受けて語ってくださる御言葉通りに生きるなら、「生きててよかった」と思えることがどんどん増えて、後悔のない人生を生きることができます。

その上で一生懸命努力して生きるなら、神様が助けてくださり、絶対自分一人の力ではできないようなことも、できるようになります。

私は2年前に、RAPTさんとNANAさんがいらっしゃる愛媛へ移住したのですが、もしあのときに移住していなかったら、絶対に後悔していたに違いありません。

真実を知ったのに、見て見ぬ振りをして、元の生活を続けることなんてできませんでした。

「神様が生きるべき道を示してくださったのに、どうしてこのまま偽りの人生を生きることができるでしょうか」と泣きながらお祈りし、その思いと願いを、神様が強力に叶えてくださいました。

神様は、いろいろな出来事を通して、中々決心できなかった私の背中を押して下さったのです。

また、神様は私を救ってくださると同時に、大きな夢も与えてくださいました。

「RAPTさんのようになりたい」と思ったのです。

目の前に、悪を滅ぼし、世界を救い、この世で誰よりも正しく生きるヒーローが現れて、憧れずにはいられませんでした。

だからどんなに厳しくても、どんなに自分が屑だとしても、イルミナティから狙われようとも、神様がくださった夢を絶対に叶えるために、もがき続けます。

夢は生きる希望です。

今の時代、悩みや心配に満ち溢れて、希望を抱くこともないまま生きている方がたくさんいらっしゃると思います。

だからこそ、「RAPT BLOG・有料記事」を読んでみてほしいのです。

YouTubeでも「誰でも世界を変えられる」というテーマで、RAPTさんと読者の方が、対談をされていますので、是非とも、聞いてみてください。

「RAPT BLOG」の一般記事では、この世の中の隠された真実を暴き、カラクリを明かされていますが、「有料記事」では、この世の真実を知った上で、どのように生きればいいのかを、具体的に教えてくださっています。

どうか皆さんも、是非とも読んでみてください。

◯RAPT BLOG 有料記事

3 comments

  1. blogやYouTubeを拝見して、いつもとても力をもらっています!本当にありがとうございます。

    私はつい先日ラプトさんの有料記事と朝の祈り会を全て買い揃え、今朝会を中心に聴いています。
    まだ全てを聴くことも読むことも出来ていないですが、そんな私でも人生に変化が出てきており、ラプトさんのblogへと導いて下さった、kawataさんnanaさんにお礼を伝えたくてコメントさせていただきます。
    とても長いですが読んでくださると幸いです。

    私の人生は思い返せばいつも辛く悲しい事ばかりが思い出され、忘れたいのに忘れられず、ずっとずっと暗闇にいるような人生でした。
    自分の事を好きだと心から思ったこともなく、大嫌いでたまりませんでした。だけど、そんな気持ちのままでいたら、もう死ぬしかないので何か好きになれる方法はないのかと考え、占いやスピリチュアルにハマったりもしました。結局全く解決にならずに、どんどん虚しくなりました。
    死にたいと常に思いつつも怖くて死ねませんでしたし、決意して行動を起こそうとしたとき必ず何故か思い止まってしまい死ねませんでした。
    結婚出来ても満たされることもなく、ケンカをよくしていました。妊娠してるときも、赤ちゃんが生まれた後もケンカをしていましたし、子育ての不安もあり、孤独がどんどん私の心を蝕んでいきました。

    一人目の子が生まれた後くらいに、南海トラフ地震についてのニュースなどを見て、私の住んでる地域は津波の危険のあるところなので、こんな幼い我が子を連れて、災害から身を守れるのだろうかと、死ぬならこの子の死に目を見ずに死にたいと常に地震の恐怖と不安を抱いて生活してました。
    いつしかその不安が薄れたころ、二人目を出産し再び南海トラフの記事が目に留まるようになり苦しくなりました。南海トラフが近いうちにくるかもしれないのに、私は子供を生んでよかったのかな?生まれてこなかったほうが、この子達も良かったのかも…と考えるようにもなり、本当にどこまでも孤独と不安と恐怖に襲われていました。

    今年になって生活に不安もあり、保険を入り直そうと夫に健康診断をしてもらったところ、引っかかる項目があったので、食生活が悪いのかな?と思い、どんな食べ物がよいのかと考えていた時に、いつもはインターネットで健康についての記事を検索して読んでたりしてたのに、内職しながらも聴けるYouTubeで情報を得るのもいいのかな?とふと思い、あまり利用していなかったYouTubeで検索することにしました。
    今思えば、これも神様の導きだったのかな?と感じています。
    この食品は危険!という動画をみて、食べられる物が何もないじゃん!と絶望し、そのあと武田邦彦やメンタリストのDAIGOの動画をみたりしましたが、結局何を伝えたいのか理解出来ず悩みばかりが募っていきました。
    そんな中で、関連動画にkawataさんnanaさんの事故にあった動画が表示され、何故かとても惹かれました。健康情報を探していたはずなのに本当に不思議でした。

    動画をみて更に気になってしまい、健康情報などいいからラプトさんという方の事を知りたいと思って、blogを検索してみました。
    そしたら思ってたのとは違って、神様というワードが出てきた事に、ぎょっとしてしまいblogを開く事が出来ませんでした。
    私の周りには天理教や創価学会などカルトと言われてる宗教に入っている人がけっこういて、宗教にいいイメージが無かったからです。
    私は過去にネットワークビジネスに引っ掛かった事もあり、色んな人に声をかけなきゃいけないとバイト先のお客様とも仲良くなろうと頑張っていました。その中でなんと真実を知った今ではとても恐ろしいのですが、生長の家の信者とも出会いその施設に一度だけ行ったこともあったのです。でもやはり宗教は怖いという気持ちもあったのと、ネットワークビジネスはおかしいと目覚めるきっかけとなる出会いもありすぐに縁を切ることが出来ました。
    こんな過去があったので、blogに抵抗がありましたが、ラプトさんのYouTube動画があることを知り、そちらから解説記事へ行けることが分かり読み始めました。

    そしたら、すぐにこれは今までの情報とは違うと思いました。最初こそこの世が悪に支配されているということに絶望しましたが、動画や記事を見れば見るほど納得するしかありませんでした。しかも健康にまつわることもあったので驚きました。知りたかった事まで知れたのです。
    だから、有料記事を買いたいと思うまではそんなに時間はかかりませんでした。

    と、ここまでは以前コメントしたことと被るところがありましたが、ここからが私が本当に伝えたかったことになります。

    御言葉に出会い、神様という存在を知ったとき、私の今までの人生はどこまでも神様が導いてくださっていたのだと感じるようになりました。
    生後二ヶ月で交通事故に遭い、頭に水が溜まるという状態になり、かなり危険だったのに全く後遺症なく今も元気なこと、貧乏だったために自分が何か得たいのなら努力しないといけない状態にされたこと、本当に意味不明な位に人に悪口や陰口、皮肉を言われ、挙げ句の果てにネットワークビジネスに騙されたのに、人の話を素直に聞く純粋さは残してくれたこと、死にたいと思ってた時に必ず思いとどまる事が出来たこと、その全てがラプトさんのblogに出会うため、それがすぐに真実だと気づくために必要な経験だったのだと思いました。それに気づいた瞬間、大嫌いだった自分の人生がとても愛しくなりました。自分の人生を思い返す度に苦しかったのに、あの経験があったから神様の愛を深く感じられるんだと、生きていて本当に良かったと、心から思えるようになりました。こんな日が来るなんて思いもしませんでした。

    最初の大きな感動は、子供達を生んで良かったのかという不安をラプト理論の人工地震のお話と御言葉によって拭い去ってもらった時です。こんなに感動して涙を流したことは人生で一度もありませんでした。
    次に私をずっと苦しめてきた「孤独」が私の中から消え去っていたことを悟り、神様に感謝せずにはいられなくなりました。
    そしてこの12月に入り、神様のために何も出来てない自分に、聴けば聴くほど次元が上がる御言葉についていけない自分に焦りを感じ疎外感を感じてた時に、朝会でkawataさんが同じように苦しんでいる時の音声に出会い、やるべき事が見え始め疎外感から抜け出せました。
    1度しか読んでない出エジプト記が気になり読み始めた頃に、聴き進めていた朝会の御言葉で今この時は出エジプト記と同じだという事を言われて、ちょうど読み始めた今この御言葉をくれるの?!早く読まなきゃ!!と思えたことなど、神様は本当に一人一人を見て、導いて下さっているのだと強く感じました。

    そしてずっと私の母を苦しめていた仕事場について祈っていたら、母が望んでいた形で辞められる事になったと知り驚くと同時に、本当に御言葉通りにこの世が動いているんだと実感しました。
    私の中で神様という存在が当たり前のように感じられ、今では神様を知らずに祈らずに生きていた頃がおかしかったのだと思うようになりました。
    それと同時に、ラプトさんのblogに出会えず、真実も知らず、神様の存在すら知らない世の中の人の苦しみが分からなくなっていた自分がいたことを知り、それによって自分よがりの義を行っていたことも分かり、悔い改める事が沢山あるのに全然見つけられてなかったのだと気づきました。
    信仰をもってまだ半年も経たない私ですが、神様にもっともっとすがりついて、私に与えて下さった御心を必ず見つけ出して成せるように、そして多くの人を救える者になれるように頑張ります!!
    ずっと私達人類を愛してくださっている神様を喜ばせる位の者になりたいです!!
    そのように感じさせてくれたのは、kawataさんnanaさんのおかげです。本当にありがとうございます。
    これからもkawataさん、nanaさん、そしてラプトさんを心から応援しております。

    1. また更に伝えたいことがありましたのでコメントさせて下さい。

      先週の金曜日に元気な母に会ったその翌日に母から「めまいと吐き気で起き上がれない」と連絡がありました。
      土曜日で夫の仕事が休みだったこともあり、少し遠くの公園へ子供達を連れていこうと外出していた時にその連絡を受けました。
      しかし、その遠出をする前に早めの食事をしようと、私達が行った場所は私の実家のすぐ側にある飲食店で、ちょうど食事を終えた時に母からの連絡があったのです。
      起き上がれないからトイレに行けない助けてと連絡が来たのですが、私の住んでる場所と実家はちょっと離れており、むしろ姉に連絡した方が家が近くてすぐ来てもらえる可能性が高いはずなのに、何故か私の所に連絡をしてきたこと、その連絡を受けた時にすぐ近くに私がいたことが偶然にはとても思えませんでした。

      すぐ駆けつけた時意外と意識もハッキリしてたこともあり、やれることをやって私は家族のもとへ帰りました。しかし、私以外にも母の体調を知る人がいたほうがいいと思い、姉に連絡をしておきました。
      連絡を受けた姉は母の症状が心配になり、恐ろしい病気の前兆ではないかと調べたサイトのスクショを私に送ってきました。そして救急車を呼ぶべきではないかととても不安になる返信が来たのです。
      前までの私ならそのスクショをみて、不安になり一緒になって悩んでいたと思います。でも、母を助けている最中に神様に祈り求めていたことで常に冷静に対処出来ましたし、母の症状と送られてきた病気の症状が全く合ってない事がすぐ分かったので、不安より姉と母を安心させてあげたいと思い、落ち着いて自分でも調べてみることが出来ました。

      調べた結果当てはまる病気らしきものをすぐ見つけられて、救急車を呼ぶほどのことでも無さそうだと思い、母のところにもう一度行き病気に対する自分で出来る対処法を教えてあげました。
      そしたら、夕方母のもとへ駆けつけた姉から母が回復してきたと連絡を受け、次の日には母自ら仕事に行ってくるとも連絡がきました。

      土曜日は連絡をした姉と直接会って話す機会もあり、姉の話から私が神様に祈っていた事が実現していたことを知りました。
      この日の出来事によって更に神様の存在をハッキリ感じる事が出来ました。
      神様に直接祈ってなかった私の悩みを解決してくれてた事にも気づきました。
      それは生後2ヶ月の時に遇った交通事故の傷跡2ヵ所のことです。もともと目立たない位置にしてくれたのですが、傷跡には毛が生えないので年々気になっていました。
      私はとても髪の毛の癖が強くて、アイロンで髪を真っ直ぐに整えるのですが、そうすると髪の毛を束ねた時に傷跡が目立ってしまうし、前髪のあたりに傷跡がある分ハゲて薄くなってる感じに見えて悲しい思いをしていました。
      それが今全然気にならなくなっていたことに、ふと気づきました。髪の毛を束ねても、探さないと分からない位になっていたのです。それを土曜日に気付き驚きましたし、とっても嬉しかったです。
      今では自らその傷跡を探して、神様が守ってくれた証だと喜びを与えてくれるものになりました。
      聖書で「あなたがたの髪の毛までも一本残らず数えられている。」というのが何故か印象に残っていた理由が分かりましたし、神様は本当に一人一人の事をみていらっしゃるのだとまた更に強く感じ、喜びと感謝に満ち溢れました。

      そしてこれらの出来事を通してRAPTさんが伝えて下さっている朝会の御言葉通りに世の中が動いているとハッキリ理解出来ました。この他にも御言葉通りになってると気づく出来事は沢山ありました。
      と同時にこの御言葉に出会えてなかったら、私は生きていられなかっただろうと心から思います。RAPTさんのblogに出会う直前までの私は本当に訳のわからぬ苦しみの中にいて、誰か助けて…でも私の苦しみを理解できる人などいないと絶望していたのですから。

      本当に本当にRAPTさんへと繋げて下さったkawataさんnanaさんありがとうございます。
      RAPTさんkawataさんnanaさんがより一層神様からの祝福と喜びに満ち溢れますように祈っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*