現在私は、ずっと暮らしていた広島を出て、愛媛で生活しています。

RAPTさんの教会で、御言葉を学ばせていただきながら、活動をしています。

過去の記事では、私がRAPTブログに出会い、これまで隠されていた真実がどんどん明らかになるにつれて、RAPTさんの下で学びたいという思いが強くなり、行動するに至った経緯をお話しさせていただきました。

RAPTさんは、ブログ記事の中で、この世の隠された真相を暴かれただけでなく、この世の中でどう生きていけば良いのか、詳しくお話ししてくださっています。

私はRAPTさんが、聖書をもとに、世界を支配している権力者たちの闇を暴かれていることを知り、さらに聖書に興味を持ちました。

恥ずかしいことですが、生まれてこの方、キリスト教や聖書に全く触れたことがなかったので、何が書いてあるのかすら知りませんでした。

RAPTさんは、聖書に書かれた壮大な歴史を、分かりやすく紐解いてくださいました。

そこには、目には見えない神様の壮大な歴史が書かれており、神様を愛する人間たちと悪魔が、どのように戦ってきたのか、克明に記録されています。

RAPTさんは、現代の世の中の闇を暴かれただけでなく、誰も解き明かすことができなかった、神様と人類の歴史を紐解いてくださったのです。

私は、RAPTさんが教えてくださる神様の歴史を学んでいるうちに、この世の中の法律や決まり事を守るだけの生き方では、絶対に幸せになれないのだと分かりました。

現在の世の中で権力を握っている人たちは、皆、本気で悪魔を拝み、悪魔の教えに従い、力や知恵をもらって世界を牛耳っています。

どうしてこのような世界の構造になってしまったのか、このことについても、RAPTさんは、詳しくお話ししてくださっています。

聖書の中にも、神様の歴史を邪魔しようとする悪魔や、悪魔を拝む権力者や、悪人が登場します。

その悪魔は、私たち人間のことをとても憎んでいて、殺しても殺しても、苦しめても苦しめても足りないくらいの憎悪を抱いています。

私たちは、悪魔が人間を支配するために造った法や常識の中で生きているのだと、RAPT理論を通してハッキリと分かりました。

人間たちが、神様を正しく知り、神様に従って生きることができないように、徹底的に神様から遠く離れて生きるように仕向けてきたのです。

世の中に、ドラッグやお酒、タバコ、さまざまな快楽享楽が満ち満ちているのは、そのためです。

私は、RAPTさんがお話ししてくださる御言葉の中で、神様は、本当は人間が神様に近付き、神様のような知能と心情を持って生きることを願っていらっしゃることを知り、とても大きな衝撃を受けました。

こんなちっぽけな人間でも、RAPTさんのように努力し、神様のために生きるなら、神様に近付くことができると仰ってくださったのです。

RAPTさんが行ってこられたように、努力し、悟るなら、誰もがそのようになれると仰ってくださったのです。

しかも、その方法を惜しげもなく教えてくださっています。

しかし、悪魔はこの神様の壮大な計画を、徹底的に妨害してきました。

そんな悪魔を拝む権力者たちが作った、水準の低い法律や決まり事、世の中の常識の中で生きるなら、決して本当の幸せを得ることができないのだと、ハッキリと分かりました。

人間はもっともっと高い水準で生きなければならない生き物なのだと知り、どうすれば本当の「人間」として生きられるのかを教えてくださるのは、RAPTさんしかいないと確信いたしました。

今はこのように思ったことを文章や言葉にして、なんとかお伝えすることができますが、移住する前の私は、どんなにRAPTブログが素晴らしいと思っていても、人にうまく伝えることができませんでした。

それは、一緒に暮らしていた夫や、両親、親友、みんなに対してそうでした。

言葉で表現する能力があまりにもなかった、ということもあるのですが、私自身があまりにも人間としてできていないので、その私がどんなに素晴らしいと言ったところで、その思いは伝わりませんでした。

大切な人たちにも、RAPTさんが語ってくださる真実を、神様のことを知ってほしいと強く思い、何度も何度も話す機会を作りました。

けれど、その思いは一方通行で終わってしまいました。

とても悔しい、やるせない気持ちになることが多々ありました。

私は、今の私が何も変わっていないからダメなのだと思い、いつか必ず今の自分から大きく変わって、本当に人を救える人になりたいと強く決心しました。

そう決心し、広島を出てから2年が経ちました。

RAPTさんの下で徹底的に御言葉を教わる日々です。

しかし、これまでの生き方があまりに酷いものでしたので、そう簡単に成長できるわけではなく、神様にもRAPTさんにも、とてももどかしい思いをさせしまっている日々が続いています。

その中でも、神様がどこまでも助けてくださり、RAPT理論を多くの人に広めるという素晴らしいお役目をくださいました。

それが、現在のYouTubeチャンネルです。

◯YouTube「KAWATAとNANAのRAPT理論」

私はたくさんのひとの「きっかけ」になりたいと思い、YouTubeの撮影を頑張っています。

2年前、大切な人たちに真実を伝えたいと思っても、全くうまく伝えられず、たくさんの涙を流していた私が、会ったこともない、画面の向こうの人たちにまで、真実を伝えられるように神様がどこまでも助けてくださり、成長させてくださったのです。

RAPTさんがお話ししてくださる御言葉の通りに行うことで、何もできなかった私が、カメラのレンズに見つめられるだけで硬直していた私が、イルミナティを恐れることなく真実を語ることができるようになりました。

しかし、今の私には、今やっていることを軽々とできるほどの能力がなく、何度も何度も間違って失敗して、という日々を繰り返しています。

それでも神様が、RAPTさんを通して、どうすればいいのか、これから正しく生きるために、何を直せばいいのか、何が正しくて何が間違っているのか、何度も何度も、数え切れないほど教え続けてくださっています。

頭の悪い私は、神様とRAPTさんの心情を分からずにいつも困らせ、落胆させてしまうことばかりしてしまい、それでもRAPTさんは、神様の歴史が絶対に成されるために、私のような者でも救われるように、御言葉を与え続けてくださっています。

この御恩は、感謝という一言では、表しきれないほど大きなものです。

一生をかけて恩返しし続けたいです。

そして、先日、東京の旅の様子を撮影した動画がアップされました。

私はこの日、2年ぶりに実家に帰省していました。

それまでにも、両親に会うタイミングがあったのですが、全てとんぼ返り状態でした。

この2年の間、決裂していた両親との関係が、徐々に回復して、実家に泊まることができるようにまでなりました。

両親との関係が回復したのは、ある人に証しをしたことがきっかけでした。

このことについても、いつかお話しさせていただけたらと思います。

また、今回、唯一の親友と、2年ぶりの再会を果たしました。

彼女は、中学生時代からの仲で、互いに知らないことがないくらい、お互いの人生に深く関わり合ってきました。

彼女は、私が説明不足のまま、愛媛に移住し、離婚までしていたので、自分がもっと話しを聞いてあげるべきだったのではないか、自分にもっとできることがあったのではないかと、自分を責めていたことを打ち明けてくれました。

私が突然いなくなった理由や、真実を知りたくて、RAPTブログについて調べてみたり、記事を読もうとしたけれど、少し難しく感じたことや、私のことを知りたくて、わざわざ夫にまで連絡していたことを気まずそうに話してくれました。

2年前の私は、親友にも、RAPTブログのことや、本気でRAPTさんの下で学びたいと思っている理由を、きちんと説明することができていなかったのです。

でも、今回は違いました。

たった数時間の間でしたが、RAPTブログに出会って、過去に自分が学んできたことや、信じていたことが、間違っていたのだと悟ったこと、自分の間違いを正され、どうするべきか明確に分かり、この道こそ真実だ!と、強烈に感じたこと、RAPTさんが解き明かしてくださった真実を、本当にたくさんの人に知ってもらいたいと思ったこと、真実を知ったのに、見せかけの幸せの中で生きることができないと思うようになったことなどを話しました。

また、私は幼い頃から二十歳くらいまで、幽霊をよく見ていました。

恐ろしい体験をたくさんしました。

そのため、目に見えない世界に対して、強烈な興味を抱き、同時にたくさんの疑問を抱いていました。

RAPTブログを通して、この世界に壮大な歴史があるように、目に見えない霊の世界にも壮大な歴史が存在することを知り、抱いていた疑問が全て解けたことを伝えました。

一通り話し終えた後、その日の夕方にアップされた、東京の旅の動画を見せました。

親友は、どこまでも喜びに満たされている私とNANAさんの姿を見て、2年前にあれほど悩んで弱々しかった私が、ようやく答えと居場所を見つけたのだとハッキリと分かり、安心したと言ってくれました。

そして、改めてRAPTブログに興味を持ってくれて、遠くにいても応援してるよ、と送り出してくれました。

また、今回の動画を、家族にも見てもらいました。

私のいとこも、YouTubeを始めたことを知っていましたが、誰も私を迫害することはありませんでした。

実家に帰省するタイミングで、東京の旅動画を、家族や親友に見せることができたことは、力不足で、言葉では説明しきれないことも証しできるようにと、導いてくださったのだと感じました。

この日に、旅の動画をみんなに見せることができ、神様が真実を伝えるチャンスを与えてくださったのだとハッキリと感じ、感謝の気持ちが満ち溢れました。

2年前、悔しくて流した涙を、神様が拭ってくださったと感じました。

私はまだまだこれから成長して、本当に結果を出せる人間にならなければいけません。

自分の行いは、まだ人を救えるような働きには到底達していません。

まずは知ってもらい、このような活動をしていること、私自身がどんどん変わって成長していくところを見てもらう中で、神様の下で生きることが、どれほど素晴らしいことなのか、さらに証明していきたいと強く決心しました。

同時に、世の中の人たちが地獄のような苦しみを抱えて生きていることを改めて目の当たりにし、一日でも早く、一人でも多くの人に真実を伝えたいと思い、日々もがいています。

歴史のことや、この世の中のことが難しいと思っていらっしゃる方もたくさんいると思います。

ですが、RAPT理論も有料記事の中で語られている御言葉は、全く違います。

両方とも、神様がRAPTさんを通して、私たち人間に与えてくださったものです。

神様が私たちを作ってくださり、その神様が、私たちが正しく生きられるようにと与えてくださったので、私のような者でも分かるようにとても分かりやすくお話ししてくださっています。

有料記事は、2015年の8月から、現在に至るまで、膨大な数を更新してくださっていますので、最新の有料記事を読みながら、はじめの方も合わせて読まれてみるといいかもしれません。

あるいは、興味のあるタイトルを見付けて読んでみるのもいいと思います。

私は、有料記事がスタートして、ずいぶん後に読み始めたのですが、私の場合は、一番初めから読み始めました。

RAPTさんがどのようなお考えで、ブログを書き続けていらっしゃるのか、また、キリスト教も聖書を何も知らなくても、理解できるように、信仰のお話しや、神様のことをお話ししてくださっています。

回を追うごとに、神様のこと、壮大な歴史がどんどん紐解かれていくので、夢中になって読み続けました。

時に燃えるように心が熱くなり、時に感謝で涙が溢れたり、心の底から反省し、悔い改めたり、これまで死んでいた心が、生き生きと蘇るのを感じました。

絶望し、迷っていた私に、神様が生きなさいと仰ってくださっているのだと、希望を抱きました。

今現在、世の中は、どんどん生活や精神、人によっては肉体も苦しくなるしかない方向へ向かっています。

その中でRAPTさんの御言葉を学び、神様の下で生きている人たちは、皆喜びに満ち溢れて生きることができています。

今回の、東京の旅の様子を通して、その喜びがどれほど大きなものか、少しでも伝わって欲しいと願っております。

是非ともRAPTブログを読んでみてください。

これからも、一人でも多くの方がRAPTブログに出会い、素晴らしさを知っていただけるように、一生懸命頑張ります。

◯RAPTブログ有料記事

3 comments

  1. 初めまして。ツイッターでも上げたのですか、東京の旅の動画で新たに私は救われました。涙が溢れてたまりませんでした。御言葉について行けなくなって行く自分に、伝道が出来ていない自分に押しつぶされそうな虚無感を感じていた時でした。必死でまた付いて行きます。ありがとうございました。これからも動画、楽しみにしています。

  2. 川田さん。こんにちは、
    ブログ、Twitter、いつも拝見しています。
    気づくきっかけ作りをくださり、ありがとうございます

    ラプトさんの有料記事は、最初会社の同僚から見せてもらい読んでいました。
    みことばの最後に聞く川田さんの話す内容と雰囲気に親近感をもちました。
    嬉しそうな声の時、悲しくての時、自分を責めている時等、私の感覚とにている。と思いました。←勝手に思っている感じです。

    私は、どちかと言うと、引っ込み思案で手もあげられず自分の意見を言えないタイプでした。でも、ラプトさんのブログと、川田さんが頑張っている!と思う事で、ウジウジ考えず、行動する事ができる様になりました。そして、「笑顔溢れる世界をつくる!」という目標をもてるようになりました。

    11/10に、ラプトさんに感謝のメールを送りました。私がそんな事をするなんて!です。
    自分で考えて、行動してみる。上手くいかなかったらまた考えて。ラプトさんの御言葉と、神様に質問して、考えて行動しています。

    私の妹は出産時に腎臓病気になり無理が出来ません。子供がいない私や両親が子育てを手伝っています。
    年子の男の子2人です。長男中学生と朝は一緒に通学通勤しています。

    昨年春、駅で大きな声で怒鳴る男性に遭遇。とても大きな声で、怖い。という感じでした。周りの人も、車の人も、朝から嫌だなーという顔。その時はそのまま出勤。
    次の日、甥っ子を駅で下ろして私は車移動。車が沢山いる中で、昨日の方が、大きな声で車にむかって怒鳴る姿。朝からまたまた嫌な気持ちに。毎日朝から怒鳴られ、何をこの人は、言っているのか、何をしたいのかを考えました。私は何をすべきかな?。ワーおじさん。と勝手に名前をつけて、ワーおじさんが、何を言っているのかを聞いてみる事に。
    声をかけてみる。これが、私には大変でした。声の大きな怒鳴る男性って。怖い。何回も躊躇していたある日、たまたま駅を歩いていたら、目の前に、ワーおじさんが⁉️
    神様が、声かけなさい。とおっしゃっている。と思って声をかけました。
    最初は、怒鳴っていましたが、私が敵ではない?と思ってくれたのか、穏やかになり。
    「通勤時、車がスピードを出して走るから、危ない!と言っている」と教えてくれました。えー良い事してくれていたんだ。だけれど、大きな怒鳴る声は、怖いです。と、お伝えしました。
    気をつけるよ。と、おっしゃってくれました。その後は、怒鳴るを繰り返したり、優しくなったり色々ありました。会うたびに話をして、ワーおじさんの笑顔も見れる様になりました。ワーおじさんの中にもサタンはいて、笑顔みるまで、1年かかりました。私にとっては、練達?鍛錬?自分の思う事を考え、神様に質問して、やってみて、また考えて。
    ワーおじさんとの出会いは、自分で考えやって、出来た時の喜びと、私でも何かできる事を教えてもらえる内容でした。
    私が、ここまで頑張れたのは、川田さんが、日々頑張っている!と感じたからです。
    ありがとうございます感謝です。

    川田さんは、私にパワーをくれました。他にもパワーもらっている方はいるはずです。だから、みんなのパワーとラプトさんのパワーと神様からのパワーをもらって、前だけ向いて歩いて行ってください。
    時に後ろ向きになる時があっても、あー後ろ向きになってしまったぁー。と笑笑で、また前を向けばよいだけです。

    川田さんにしか出来ない事があります。川田さんだからこそ出来る事です。それはもしかしたら、ラプトさんにも出来ない事かもしれません。
    神様が教えてくださいます。なので平気です。

    今年の8月に、Twitterはじめました。それは、川田さんと繋がれたらよいな。と思ったからです。いつか、繋がれたら素敵ですね。

    私も、笑顔を忘れずに前を向いて歩いていきます。
    長々とすみませんでした。今日送らなくちゃ。と思い立ちました。それにも意味が?
    いつまでも、応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*